初体験| ゲイ体験談
初体験
親父ゲイ出会い体験談<初体験



好みの親父を無料ポイントで
GETしちゃえるチャンス♪


計24000円分もの無料ポイントが付いてくる簡単・お得な無料キャンペーンです★
親父のゲイ出会い体験談
初体験
親父に生中出しされた
S親父
SM趣味のガチポチャ親父
オネエ系親父
ガテン系のガッチビ親父
フケ専の俺
熟練の爺テク
オヤジに中出し
マッパ筋肉親父
中年男のホモ体験
褌ドカタ親父の種蒔き
初めてのゲイ体験
おじさんの極上フェラ
すげぇ汚れ親父専
エロオヤジに
親父と
褌のネコオヤジ
俺は親父の性処理道具
フケ専土方親父のけつまんこ
爽やかなおじさんと
おじさんに襲われた
ウケオヤジ



今から始める話題の恋活場



エロ活OK!ガチンコ♂濡れ場コミュ



ご近所で気軽に積極に恋活♪




初体験

大学1年の時、上のの大蔵映画の1Fでエロ映画見てる時にオジサンにナンパ?され 「裸を見せてくれたら、お小遣いあげる」といって大番の個室につれこまれイタズラされ たのがこの世界に入ったきっかけだった。 オジサンに服を脱がされ裸を見せればいいのかと思ったが、「いい体してるね」とか 言いながら胸やお尻を撫でられたので軽く手を押しのけた。

ところが「少しだけ触らせて」とかなんとか言いながら内モモから性器を触られ、そこ を弄られたらすぐにチンポが立ってしまった。 「凄いねぇ。大きいね。」などと言い チンポを集中して弄られてるうちに気持ち良くなって、男でも良いからいかせてもらい たいという気持ちになってしまった。 「もっと気持ちよくしてあげるから任せて・・・」と言われた時にはもっとして欲しい と思ってしまっていた。

ぼくがまったく抵抗しなくなると、おじさんは急に大胆に なり乳首や股間を指や舌を使って愛撫しまくってきた。 ぼくは頭がジンジンして 何がなんだか判らない状態になってしまっていた。 そう、まだ童貞だったぼくは 他人にチンポを触られたこともなく、性体験といえばたまにするオナニーしか知らな かったのだ。

だからチンポを舐められたときにはあまりの気持ち良さに股間と脳みそ がジンジン痺れるような感覚になり、何をされてるのか? 相手が誰なのか?など関係 無く、体をのけぞり痙攣させ次々に押し寄せる快感にみを任せる以外なかった。 膝を持ち上げられ、玉袋から肛門にまでオジサンの舌が這い回る。

ぼくはすでにどこを 愛撫されても腰を凄い快感が押し寄せ、敷き布団を握り締め全身をビクンビクン痙攣 させながら「ハウッ! アッ!」と押し殺しきれずに小さな喘ぎ声をあげていたように 思う。 ついに射精してしまうのだが、それは意外にもペニスではなく玉袋とその後ろ お尻の穴をかすかにあるいは強引にと執拗に舐められつづけていた時だ。

急に肛門が ビクンと収縮したと思ったら、それに合わせてチンポがビクンビクンと律動しだし チンポと肛門とその間つまり股間全体がビクビクと勝手に痙攣を続けて、ペニスの先 から精液を撒き散らした。 その時の射精感はそれまでのオナニーとは比較にならない ほどの強烈な快感をともなったものだった。

少し休んだあとTVでエロビデオ見てるうちにまた興奮してしまい、おじさんが「若 いからすぐに元気になるんだね。」と言いながらペニスをしごいてきた。 こんどは 積極的にやってもらいたくて股を開いて触りやすい体勢をとった。 ところがおじさん はゆっくりと手を動かすだけでそれ以上やってくれない。

うらめくおじさんに目を 向けると「また気持ちよくなりたいか?」ときかれ頷くと「じゃあうつ伏せなれ」 その姿勢をとると背中から足、股間、お尻とサワサワと触ってきた。 既に期待で いっぱいなせいか、どこも感じてしまい手が触れるとビクンと反応してしまう。 足を開いて内腿や袋、そして会陰部を弄られもう我慢できない状態になった時 太ももを下から持ち上げられ、お尻を持ち上げた姿勢にすると肛門に舌が触れた。

はじめは周りを軽く舐めていたが次第に穴の中心を押し広げるようにグイグイと 押される。 「力を抜いて。ハーッとゆっくり息をして。」と言われたけど、 どうしても肛門にギュッと力がはいっちゃう。 しばらくすると慣れてきたのか 尖ったおじさんの舌が括約筋を押し広げて入り口を出入りしだした。 これが すごく気持ち良いのだ。

かなりの時間お尻の穴を舐められていたと思う。 その後、おじさんにお尻の良さを教えられ、快感を忘れられず付き合う ようになり、お尻の快感やアナルSEXをしこまれ、こっちにズッポリはまり こんでしまうことになったのである。



-BESTHIT-HPNAVI-
■システムのご販売■