融資初めての方

お金は毎日使いますので一般の方は、普段普通に生活をしているとお金に困る場面が多々あります。

お金に困った時に、友人や親族が貸してくれたらいいのですが、少額ならまだ貸してくれるかもしれませんが高額となると厳しくなります。そうなってくると、頼るところはお金を貸してくれる金融機関となります。
暮らしと、生活を向上させるために、いざ決心してキャッシングに頼ろうとするのですが、分からないことも多く悩みますし、キャッシングに限らず何でも初めて体験する時は、なにかと不安になるものです。特にお金を借りるときは悪徳な会社に騙されないか、自分は審査に通るのかなど不安になることが多いと思います。そこでインターネット経由で初めてキャッシングをする方の為に最低限知っておいた方がいいことを丁寧に解説していますので金融機関を利用する際に役立てて下さい。
初めての方は不安もあると思いますが、安心してキャッシングして頂けるよう、丁寧な説明を心がけております。

申し込みをする時は、なるべくスムーズな審査を受けるように、事前にしっかり必要書類など準備を整えておきましょう。

※ここで公開している情報は、主に「はじめてローンを利用する」方向けに提供している情報です。

基礎知識をお勉強

意外と知らないローンのこと。
読んで得するタメになる!知識の向上を目的に、実際に申し込みをしてキャッシングする前に確認しておこう!

今では多くのローンは首都圏を中心に、 北は北海道から南は沖縄まで全国の方がインターネットを活用して申し込みができるようになってきています。
初めてキャッシングを利用する方へ、申し込みはWEBから比較的簡単に手続きができますが、利用前に知っておいた方がいいことがあります。
もしも、よく考えずに、なんとなくでキャッシングの利用先を決めてしまうと、後から他に良いローン商品があったのにとガッカリされてしまう恐れもあります。
そこで、経験が少ない初心者、ビギナーの方の助けになるよう、キャッシングの内容やサービスの流れ、返済についてなどを、初めての方にもわかりやすく簡単に説明していますので、失敗しないために以下の記事もよく読んでおく事をおすすめします。

社会人になってからは勉強しないことが多いですが、今必要なことを学び取り、充実したキャッシングライフを送れるように活かそう!

初めてお金を借りる

借金というのは、できることならあまりしたくないものですが、生活していく上で予想していなかった出費などで仕方がない時があります。

近年、多様化、複雑化するローンですが、各社顧客獲得のために様々なサービスを用意しています。中でも、初めてお金を借りる時にお得となるローンがあるのをアナタは知ってますか?
日本国内だけでもお金を借りれる金融機関は数多くありますので、はじめての方に適したローンがどれかなんて、初心者にはわかるはずもありません。

お金を借りる場合、絶対にチェックしなければいけないのが利息です。
そこで、初めて金融機関でお金を借りる方で、比較的早く返済を考えている方に返済の負担が軽くなる申し込み先の順番を紹介したいと思います。

◆おすすめ申し込み先の順番

スマートフォンやパソコンから24時間毎日いつでも好きな時間に、気軽に申し込みができて、少額だけ借りて短期で返済を考えている方におすすめ。

  1. 無利息期間があるローン
    ※全ての金融機関ではありませんが、一定期間利息がかからないローンがあります。ただし、サービス内容は、事前の通知なく変更となる場合があります。
  2. 銀行カードローン
    ※無担保ローンの中で一番、低金利で借入ができるのでおすすめです。
  3. 大手消費者金融
    ※普段からよく名前を聞いたりする有名な消費者金融です。
  4. 中小消費者金融
    ※各都道府県に根付いている規模の小さめの消費者金融です。

という順番に、新規で借入の方が利用するのが一番賢いローンの利用方法となります。
それぞれに特徴がありますので、以下理由を説明していきます。

【重要】

各、公式金融サイトに酷似した、偽金融サイトHPおよび、正式なサイトを装った不審なメールには騙されないように注意してください。
信用が第一です!

おすすめローンどんな特徴がある?

無利息ローン
金融機関の中には一定期間の利息が無利息となるキャンペーンを実施しているローンがあります。
無利息ローンを利用するには多くの金融機関の場合、初めて利用する方を対象に一定期間の利息が無利息(利息のキャッシュバック)となっているローン会社が多いので、初めてローンを利用する方にお得となります。
金融機関によっては、無利息開始の日が「契約日の翌日から」と「借り入れ日の翌日から」がありますので申し込みの際には必ず確認をしておきましょう。
※無利息サービス期間が過ぎてしまうと所定の金利が適応されます。
銀行カードローン
当然金利は発生しますが、銀行カードローンはフリーローンの中でも低金利で利用できるので、消費者金融よりもできれば利用したいカードローンとなります。審査が厳しいイメージがあるかも知れませんが一度もローンを利用したことがない初めての方で、社会人で就業していれば審査に通る可能性が高いのではないでしょうか。なにより、銀行という抜群の安心感があるのがいいですね。
※利用には借りたい銀行の口座が必要となる場合があります。
大手消費者金融
銀行の次に利用したいのが大手と呼ばれている有名な消費者金融です。テレビCM等で良く見かけるのでご存知の方も多いと思います。金利面で銀行より少し高くなりますが全国に自動契約機、提携ATMがあったり審査が早く即日融資も可能だったりと利便性が高いのが特徴となります。
嬉しいことに今では、無利息キャンペーンなどサービス面でも益々充実してきていますし、はじめてだから、不安でいっぱいだと感じている方もおすすめです。
中小消費者金融
中小消費者金融とは、各地方に根付いている、その土地で営業している消費者金融のことを指します。地域と共にという姿勢で営業をしていましたが、インターネットが整備されたことでネットを利用して、多くの会社が全国から借入が可能となり、全国展開をしている会社が増加傾向にあります。大きな特徴としては少額のキャッシングの会社が多く、金利が高めの傾向にあります。
はっきり言って中小消費者金融はどこからも借りれずに最終的な借り入れ候補となりますので初めてローンを利用する方にはメリットが少ないと言えます。
しっかりと比較をしよう

後から後悔しないように、慎重に申し込み先を決めてお金を借りる必要があります。
失敗してそれがいい経験となって糧になるケースもありますが、ローンで失敗は非常に勿体ないと思います。

本格的に知識をより深く学ぶためには時間が必要となりますが、当サイトでは上記のローンを誰にでも分かり易く丁寧に詳細な情報を比較することができますので借入先を探す際に役立ててください。

※必ず借入ができるわけではありません。各社、所定の審査がありますので、その審査に通過してから借入ができます。
また、希望する金額が借りられないケースもあります。

PR

名称 ジョブリンクワーク
申込
ポイント アルバイト/バイトの求人情報!未経験OKや正社員登用のお仕事多数!
あなたの希望条件で簡単検索&無料登録

◆融資初めての方 まとめ

日々の生活に活力を与えてくれるキャッシングですが、初心者の方は分からないことや不安なことがたくさんあると思います。
全てのことを理解することは難しいと思いますが、当サイトを利用して不明な点や、モヤモヤが少しでも解消されてスムーズにキャッシングができることを願っています。

少しの判断ミスが大きな失敗につながってしまうこともありますので、しっかりと対応しておきたいものです。
一番重要なのは、計画もなしに無理な借入をしないようにすることです。余裕を持って返済していける必要なときに必要な分だけの金額だけキャッシングすることが大事です。

各金融会社ではそれぞれ様々なメリットがありますが、希望と条件を満たしたキャッシングをするためには、満足度の高い商品を選ぶ必要があります。
当サイトでは人気のローン、クチコミ・評判など豊富な情報を掲載しており、 たくさんの商品の中から自分にピッタリのローン商品を探し出すことができますので、それらを参考にして満足できる借入先を見つけて頂ければ幸いです。

最後に、キャッシングは借金であり、しっかり利息分も返済していかなければならないことを忘れてはいけません。

以上です。このたびは、当サイトの「融資初めての方」のページにお立ち寄りいただき、まことにありがとうございました。

大手消費者金融の金利をチェック

大手消費者金融実質年利
アイフル4.5%〜18.0%
アコム3.0%〜18.0%
プロミス4.5%〜17.8%
SMBCモビット3.0%〜18.0%
おすすめ
  • 老若男女問わず支持されているので安心感がある。
  • アナタの快適なマネーライフをお手伝い。

これからキャッシングをしたいと考えている場合、申し込みを行う前にしっかりと調べておく事で、最高の借入〜返済につなげていくことができるでしょう。
一番重要なのは、今のあなた状況に合わせたローンの中でも最高の条件となるローンを選ぶことです。

ページのトップへ戻る

-BESTHIT-HPNAVI-
■システムのご販売■