働く風俗店の選び方

個性に合わせる

大阪だけで見ても数え切れないぐらい多数の風俗店があり、どこで働くかによって収入に差が出てきます。
『同じ仕事をするなら、一番稼げる店で働きたい』
この“一番稼げる店”というのは、女の子1人1人によって違うので、それぞれに最適なお店を見極めて紹介するのが、僕の仕事です。
僕は特に、風俗未経験で業界のことが全く分からない子のお手伝いをすることが多いので、とにかく最初に時間をかけて話し合うことを重視しています。
その話し合いの中で、以下の@〜Bのポイントを総合的に考慮して、最適なお店を決定します。

@ できること・できないこと

風俗のお仕事には様々なサービスが含まれます。大きく分ければ、キス・フェラ・本番。
1人1人、自分のできる範囲というものがありますね。
A『キスはできる。フェラ・本番は無理』
⇒じゃあ、オナクラ・性感エステしかないですね。
B『フェラまでできる。本番は無理』
⇒じゃあ、ホテヘル・デリヘル・箱ヘル・ピンサロがオススメですよ。
C『本番でも何でもできる』
⇒じゃあ、ソープが一番稼げますよ。
こんな感じで話を進めていきます。

A 顔・体型・年齢

ご自分の容姿レベルに合ったお店でなければ、稼げません。
なぜなら、お客様は男性であり、自分の好みの女の子を選びます。
たとえば極端な話ですが、18歳〜20歳の若い美少女ばかりが働くお店で、30歳のポッチャリした女性が働いてもお客様から指名されることはありません。すなわち給料0になります。
もちろん男性の好みは人それぞれなので、ポッチャリ専門店もありますし、熟女専門店もありますし、ロリ専門店もあるわけです。
ですから、僕は女の子の容姿レベルに合わせて最適なレベルのお店を紹介します。

B 勤務時間

風俗って、“夜のお仕事”という俗称が付いていますが、実際には朝も昼も営業しているお店も多数あります。
どのお店でも、勤務時間は女の子1人1人が自分の都合に合わせて決めることができますが、たとえば、『家の門限があるから昼メインで出勤したいのに、このお店では昼の時間帯にお客様が全く来ない!』なんてことになったらお金を稼ぎにくいですね。
しっかり稼ぐためには、お客様の数が多いお店で、その割には女の子の出勤人数が少ない店で働くことが重要であり、僕は女の子1人1人の生活スタイルを考慮して、希望の出勤時間帯で確実に稼げるお店を紹介します。


お問い合わせ/メール/LINE


-BESTHIT-HPNAVI-
■システムのご販売■