ジャパンネット銀行 ネットキャッシング

借りたお金の使いみちは自由!ジャパンネット銀行のカードローンは最大1000万円までの高額融資も受けることができます。銀行なのに新規の方は30日間の無利息期間サービスもあり、申し込みから借り入れまでWEB完結と利便性も高く大変魅力的なローンです。
ジャパンネット銀行のカードローンを現在検討中で審査基準や口コミ・評判などが気になる方はこちらでチェックすることができます。

申込・借入条件

申込HP
種類 無担保ローン
実質年率 2.5%〜18%
限度額 10万〜1,000万円(500万円未満は10万円単位、500万円以上は50万円単位)
返済方式 残高スライド元利定額返済方式
その他 詳細はジャパンネット銀行HPで確認

◆申込方法

  • ジャパンネット銀行ホームページ(パソコン・スマートフォン・携帯電話)

ネット専門の銀行となりますので申込み方法は、WEBからのみとなります。
ネットキャッシングは、利用限度額の範囲内で繰り返し、借入、返済ができる便利な極度型ローンとなります。
※法人・営業性個人口座はネットキャッシングの利用はできません。

◆お申し込みいただける方

  • 20歳以上70歳未満までの安定した収入と返済能力を有し、ジャパンネット銀行で普通預金口座をお持ちの個人のお客さま。年会費・手数料・担保・連帯保証人は不要です。
  • ジャパンネット銀行の口座を持っていない方はカードローンの申し込み同時に口座の開設となります。

※ジャパンネット銀行に普通預金口座を持っていない方で初めての借入の方に限り(一回目のみ・50万円まで)、借入資金を他金融機関へ振り込みで融資が可能です。
二回目以降は口座を開設したジャパンネット銀行に入金されます。

◆WEBで申込み

  • ネットキャッシング専門、来店不要で24時間365日、いつでも申込み審査ができ借入まで済ませることもできます。ネットで完結。

外出することなく、いつでも好きなときに自宅で申し込みができるのでWEBからの申し込みは便利です。ローンの申し込みをする時に、今、一番多くの方が利用している借入方法となります。

★インターネットからのお申込みからお借り入れまで

  1. 【口座がない方】パソコン・スマートフォン・携帯電話を利用してジャパンネット銀行のホームページから、「口座開設」と「ネットキャッシング」の同時申し込みとなります。
    手続きは、必要事項を記入・規約を確認して申し込みとなります。
    ※キャッシュカードは、「Visaデビット付キャッシュカード」「Visaデビット付キャッシュカード(ファミマTカード)」のどちらかを選択することができます。
  2. 本人確認書類の提出
    「画像アップロード」「口座開設アプリで送信」「申込書類を印刷」「申込書類を取り寄せ」の方法があります。
    ※口座開設アプリを利用するメリットとして、口座開設後に送付するキャッシュカード・トークンを受け取る前に借入をスタートすることが可能です。
  3. 申込審査結果の連絡
    ジャパンネット銀行からメールで審査結果がきます。
  4. ご契約手続き
    ジャパンネット銀行から手続完了の旨メールでお知らせします。以上でお手続きは終了です。ご契約の確認文書をご自宅へ郵送しますのでご契約内容をご確認。
  5. ご利用開始
    ジャパンネット銀行にログインし、借入操作をすると、借入金額が最短30秒で普通預金口座に入金されます。WEBを利用しての借入なので土曜・日曜、深夜でも、営業時間を気にすることはありません。
    お金を引き出す方法は提携ATMを利用して出金となります。
  6. 返済
    返済方法は、ジャパンネット銀行口座から自動引き落としのみとなります。

審査の結果、残念ながら希望にそえない場合がありますが、審査結果の理由はお伝えできません。
既に口座を開設済みの方は、郵送物もなしのWEBで完結となります。

提携ATM利用手数料
ゆうちょ銀行・コンビニなどの提携ATMの利用は毎月最初の1回は手数料が無料(入金・出金それぞれ1回)で利用できます。
在籍確認
  • ネットキャッシングの申し込み審査では在籍確認が行われます。

他のカードローン同様、勤務先に在籍されているかを確認するため、担当者が社名を名乗らずに個人名で電話をいたします。
ローンに関するお電話と、わからないよう配慮しますし、申し込み者本人以外にローンに関することは話しませんので安心してください。

Point1 どんなメリットがある?

どんな銀行?
ジャパンネット銀行は国内初のインターネット専門の銀行として設立されました。今ではネット銀行の中では老舗の存在となっています。実店舗を利用せずネット上ですべての取り引きを行う便利なサービスを提供しており、ネットバンクならではのスピーディな使い勝手の良さと、貯蓄はもちろん豊富な金融商品や強固なセキュリティ対策として「トークン」があるのも魅力の一つとなっています。
カードローンはカードレスになっており、ネットから手続きをしてご自身の口座への振り込み融資となりキャッシュカードを使い提携ATMからお金を引き出すサービスとなっています。
※スマートフォン用の残高確認アプリなら1秒でログインが可能です。
アプリはApp StoreまたはGoogle playから無料でダウンロードすることができます。
新規の方に特典あり
ジャパンネット銀行でネットキャッシングを初めて利用する方を対象に初回借り入れ日から30日間は利息0円サービスの適応となります。
返30日以内にお金を返済すれば、利息は一切かかりません。もしも、30日以上利用する方でも30日分の利息がお得になるのでこれは大変良いサービスですね。
銀行カードローンで無利息期間がある数少ない商品となっています。
業界最高水準
使い道は原則自由で限度額は1,000万円とカードローンの中でも業界最高水準となっていますので、他社からの借り入れを一本化する「おまとめローン」として利用することもできます。
借り入れ件数が多い人は借り入れ先をジャパンネット銀行ネットキャッシング一つにして支払い利息と返済総額を抑えていくことを検討してはどうでしょうか?
キャッシュカードは、VISAデビット機能をつけることも可能となっています。VISAデビットカードと、ネットキャッシングを組み合わせて利用すると凄く利便性が高くなり持っておくと何かと役に立つのでおすすめです。

Yahoo!との提携でより便利になっきており人気のネット銀行の1つです!
また、トークンを利用したワンタイムパスワードを導入しているのでセキュリィティ面でも安全なので安心してインターネットバンキングを利用することができます。

他にも、公共料金や家賃、クレジットカードなどの口座引き落としの際に、残高がないと自動でネットキャッシングから借入となる自動融資サービスも魅力的です。

口コミ、評判

30代・男性

審査に落ちました。原因を考えてみると、すでに借入があり、過去に携帯料金を滞納してしまった事もあります。それらがが原因なのかと思いました。

20代・女性

初回振込みサービスでストレスなく借入もできましたが、カードが送られてくるまでに10日近くかかりました。

匿名希望

会社員です。他社からの借入は全くありません。元々ジャパンネット銀行の口座を開設していたので、郵送物もなくスムーズに借入ができました。

◆こんなあなたにオススメ!
口コミ、評判を見て判断すると、セキュリティや利便性に優れたネット銀行でお金を借りたい、まとまった資金が必要な方に特に向いているのではないでしょうか?

ジャパンネット銀行 ネットキャッシングの融資利率

利用限度額融資利率
1,000万円年 2.5%
900万円以上1,000万円未満年 3.0%
800万円以上900万円未満年 3.5%
700万円以上800万円未満年 4.0%
600万円以上700万円未満年 5.0%
500万円以上600万円未満年 5.5%
400万円以上500万円未満年 6.0%
300万円以上400万円未満年 6.5%
250万円以上300万円未満年 8.0%
200万円以上250万円未満年 10.0%
150万円以上200万円未満年 12.0%
100万円以上150万円未満年 15.0%
100万円未満年 18.0%
適用金利
  • 適用金利はご利用限度額によって決定します。
  • 金利は変動金利で、金利情勢により変更となる場合があります。

金利を見てみると、上限金利が18%と大手の消費者金融なみの金利となっていますが、大きな金額を借りるのなら金利がグンと下がりますので大口の融資を希望の方に向いているローンと言えます。

返済の方法

いくらまで借りれるかも気になりますが、借りたあとの返済も気になります。返済はジャパンネット銀行の普通預金口座から自動引き落としとなり、返済日は毎月1〜28日、月末のうちいずれか都合の良い日にちを選択することができます。

利息を含めて全額返済

約定返済以外にも、一部返済、全額返済をすることも可能です。
借入後の返済金額が知りたい方は、口座にログイン後の全額返済シミュレーションで確認することが可能です。
お金に余裕ができ一部返済をしていくだけでも、返済期間・総返総額が抑えられます。

ネットキャッシング返済シミュレーション

実際に借入を行う前に、完済までの期間や毎月の返済額を試算することが可能な返済シミュレーションを利用することができます。
きちんとした返済計画を立てることで、効率的に返済していくことができます。
利用方法は、返済方式の「残高スライド元利定額返済方式(A)」「残高スライド元利定額返済方式(B)」のどちらかを選択して「借入希望額」「借入金利」を入力して照会をクリックするだけでシミュレーション結果が表示されます。
※シミュレーション結果は、実際の返済期間、返済額とは異なる場合もありますので、あくまで目安として利用をしましょう。

返済方式は2種類あり、自身で随時変更することができます。毎月の返済額の例を下記で紹介していますので参考にしてください。

ゆとりを持って返済

最終借入残高約定返済金額
10万円以下3,000円
10万円超30万円以下6,000円
30万円超50万円以下10,000円
50万円超80万円以下15,000円
80万円超100万円以下20,000円
100万円超150万円以下25,000円
150万円超200万円以下30,000円
200万円超250万円以下35,000円
250万円超300万円以下40,000円
300万円超400万円以下45,000円
400万円超500万円以下50,000円
500万円超600万円以下55,000円
600万円超700万円以下60,000円
700万円超800万円以下70,000円
800万円超900万円以下75,000円
900万円超1,000万円以下80,000円
残高スライド元利定額返済方式(A)

毎月の返済額が少なめになりますので無理なく返済していくことが可能です。
月々の返済を低く抑えゆっくりと返済できるメリットがあります。ただし、返済期間が長くなると、その分利息を支払い続けることになりますのでトータルの返済額が多くなりやすいというデメリットもあります。

短期間で返済

最終借入残高約定返済金額
50万円以下10,000円
50万円超100万円以下20,000円
100万円超200万円以下30,000円
200万円超300万円以下50,000円
300万円超400万円以下60,000円
400万円超500万円以下70,000円
500万円超600万円以下80,000円
600万円超700万円以下90,000円
700万円超800万円以下100,000円
800万円超900万円以下110,000円
900万円超1,000万円以下120,000円
残高スライド元利定額返済方式(B)

短期間で早く返済をしていきたい方向けの返済方法となります。返済期間が短くなりますが、その分、毎月の返済額も大きくなります。

日々の生活に実際にどんな影響があるのかどうか?を把握して無理はしない程度に、自身に合った返済方法を利用していきましょう。

INFORMATION

04/19
残高不足サポート機能として2種類の自動融資機能が利用できます。
04/19
返済日の前にメールで連絡がきますので、忘れることなく返済が可能です。
増額
  • 利用限度額を増額
    借入額に物足らなくなり、利用限度額にもう少し余裕が欲しいという方は、増額の申し込みをして、審査に通過することで増額も可能になります。
    ※資金の使い道が増えるだけでなく、増額の結果次第で金利が下がるといったメリットが発生する場合もあります。

増額の、申し込みの流れは暗証番号を入力して、ジャパンネット銀行の普通預金口座にログイン後「増額審査の申し込み」から希望額を入力して申し込むと増額の審査が開始されます。
増額の審査結果は、メールまたは希望の連絡先に電話連絡となります。

※滞ることなく返済が行なわれている条件が必要となりますが、審査によっては希望にそえない場合もあります。

Point2 どんなデメリットがある?

口座の開設が必要
ネットキャッシングを利用するには、ジャパンネット銀行に普通預金口座を解説しないといけません。口座を開設するとなると、現在利用している銀行の他にも口座を管理をしないといけないのでリスクが増えます。
有人店舗がない
ネット専門の銀行となりますので店舗はありません。通常の取り引きはインターネットを利用して行なう銀行です。そのため、人件費などの経費の削減となりますが、対面式で申し込みができるといった安心感がありません。
※反面、来店不要で誰にも会わずに申し込みができるといったメリットもあります。
相談窓口として
〈お問い合わせ先〉ジャパンネット銀行ローンセンターの電話回線があります。
営業時間:平日9時〜17時
休業日:土曜日・日曜日・祝日、12月31日〜1月3日
金利が高め
銀行のカードローンの中では金利が高めといえます。
大口の金額を借りる場合は金利も低くなるのですが少額キャッシングとなると他の銀行カードローンの方がおトクになります。

インターネットに慣れていない方は、手続きに時間がかかるこも知れませんが、口座の開設や無人・有人店舗にこだわっていない方でしたら、何も問題はないでしょう。

◆ジャパンネット銀行 ネットキャッシング 総評

利用限度額が1,000万円までとかなり高い金額で金利は、利用限度額に応じて低くなっていきますので、300万円以上の利用する場合は、おまとめローンなど、高額の借り換えや一本化を目的として利用する方にも向いているローンとなっています。
また、銀行カードローンでは珍しい「30日間無利息サービス」があり、特に新規の利用者にとってはメリットが大きいネットキャッシングとなっています。
もしも、最短で申し込みを進めたいのであれば、ジャパンネット銀行のスマートフォンアプリを利用することをおススメします。

大手の利息0円サービス

名称利息0円期間
アイフル30日間
アコム30日間
プロミス30日間
ジャパンネット銀行30日間
静岡銀行カードローンセレカ45日間利息分キャッシュバック

CMでよく見かける大手の消費者金融、銀行でも様々なサービスを行っています。

全ての利息0円サービスを提供している会社は【こちら】に掲載しています。

ページのトップへ戻る

-BESTHIT-HPNAVI-
■システムのご販売■