エムアールエフ「MRF」

事業資金の悩みを解決しましょう!事業拡大をバックアップ!

事業を営んでいる経営者がお金に困った時どうにか現状を打開しようとしますが、既存業務の改善のみでは不十分なので、事業ローンで現状を打開しようとします。
ですが、中には資金繰りに関してどのようにしたらいいのかわからない事業主もいるかもしれません。
そんな事業主の方に、今回紹介するエムアールエフは新規に事業を開始する方や、資金繰りに困っているまとまった資金が必要な法人・個人の事業者向けに融資を行っている金融会社になります。
借入先に困っている事業主の方、仕入資金、給与支払いの不足金などの事業資金がスピーディーに解決できるように、エムアールエフで不動産を担保にしたビジネスローンを利用してみませんか?

今回、エムアールエフを利用してすぐにでも事業資金を調達したい方に審査内容から融資条件などお役に立てる情報を提供していきますので参考にして下さい。

お金は、ただ借りれれば良いってものでもないです。希望する金額が借りれて、負担の少ない金利でローンを組むことが大切です。当サイトでは個人事業主・中小中堅企業の資金調達を応援しています。

エムアールエフ「MRF」申込・借入条件

申込HP
種類 ビジネスローン(不動産担保ローン)
※ブリッジプラン
実質年率 5.00%〜9.60%
限度額 100万円〜3億円まで
返済方式 自由返済
※自由返済は、毎月約定日に利息以上の支払いが必要
融資実行 最短数日で融資可能
その他 詳細はエムアールエフHPで確認

◆必要書類

申し込み時に必要な書類は、

  • 運転免許証、健康保険証等、本人を証明するもの2点
  • 不動産登記簿謄本
  • 公的な営業許可証又は届出書
  • 事業実績を証する書類[決算書・青色申告書・確定申告書・納税証明書、資金繰り表又は事業計画等の書類など]
  • 残高証明書(または返済予定表と引落通帳)

契約時に必要な書類は、

  • 権利証
  • 実印
  • 印鑑証明書(3ヶ月以内のもの)

と、かなりの書類が必要になります。準備、提出にかなり手間がかかりますが、事業を成功に導くには、これは仕方がないことですね。
なお、登記設定費用、抹消費用はお客様の負担となります。

◆申込方法

  • エムアールエフ「MRF」ホームページ(パソコン・スマートフォン・携帯電話)
  • 電話
  • FAX
  • 店頭

上記の申し込み方法の中から、御社に都合の良い条件と合わせ確認した上で選択して下さい。

◆お申し込みいただける方

  • 法人、個人事業主でエムアールエフ基準を満たすお客さま
  • 土地・建物に根抵当権設定
  • 保証人、原則不要
    ※ただし、代表者の連帯保証が必要な場合があります

利用に際しましては、一定の条件があります。
残念ながら、融資対象エリアがあり、兵庫県、岡山県、広島県、山口県、香川県、愛媛県、九州各県(沖縄を除く)に在住または事業拠点を構えている経営者が申し込みの対象となります。

◆WEBで申込み

  • パソコン・スマートフォン

この方法であれば、来店不要で24時間365日、いつでも申し込みができます。時間に縛られずに手軽さを手続きに求める場合には、インターネットからの申し込みがおすすめです。

★インターネットからのお申込みからお借入まで

WEBからの申し込みを希望される事業者は、下記のとおり登録手続きを行ってください。

  1. エムアールエフ「MRF」のホームページの申込画面から申込み
    パソコン・スマートフォンなどンターネットを利用して「インターネットからのお申込みはこちら」から申し込み手続きを行います。
    ※必要な項目を入力して個人情報取扱同意確認を確認後、申し込みが完了しますが間違いがないようにしっかりと確認をしましょう。
  2. 本人確認書類の提出
    必要書類をお揃えの上、ご持参頂くか、FAX・郵送で提出できます。
  3. 申込審査結果の連絡
    エム・アール・エフからのメールか電話で担当者が連絡します。
    ※連絡先は「自宅」「携帯電話」「会社」から選択することが可能で、連絡希望時間も指定することができます。
  4. ご利用開始
    契約内容の確認の後、契約となります。指定の銀行口座へ資金を振込します。
  5. 返済
    毎月一定の金額を返済。

以上がエムアールエフ「MRF」(ブリッジプラン)の借り入れまでの簡単な流れとなります。

※土日・祝日は休業日で時間帯によっては希望の時間帯に連絡ができない場合もあります。
店舗で申し込みをしたい方は、各事業所まで出向いてください。お近くの店舗は公式HPから簡単に調べる事ができます。

Point1 どんなメリットがある?

ビジネスローンの選択にあたっては、資金不足という課題解決に向けどれだけメリットがあるのかという基準が大切になってきます。

どんな会社?
西日本を中心に、個人事業主、中小企業へ融資サービスを展開している平成24年に設立された会社になります。取り扱っている商品の種類も豊富にありますが、不動産ローン全般に強い傾向があります。手持ちの不動産を担保にすることで大口の金額を低金利で融資することが可能となっています。
新規に事業を始める方、事業を軌道にのせていきたい方、エムアールエフの豊富な商品の中から個々に合った最適なプランを選ぶことで運営資金に至るまで幅広く利用ができるので、お金の問題が解決できます。
これまで事業を行っている方向けの不動産担保ローンとして十分な実績を積み重ねてきている会社なのでおすすめです。
数ある商品プランの中から、短期悪寒の利用となるブリッジプランを紹介しましたが長期で借り入れをした方には、支払いを最小限にとどめることも可能で、経営者の声をもとに開発した最長15年まで更新可能な長期間元金据置プランがおすすめです。
エムアールエフのローンは来店不要でインターネットからの申し込みができ便利です。
ただし、申し込みには原則、保証人は不要ですが、法人企業は、代表者の連帯保証が必要になる場合があります。
また、ブリッジプランは融資の条件として、土地・建物に根抵当権設定することになりますが、借り入れ限度額が100万円〜3億円までと高額な融資にも対応(不動産の価値で融資可能な金額は変わります)となっていますので、大口の借り入れが必要な方でも満足ができるはずです。
しかも、担保が必要な分、低金利での利用が可能になっています。
※不動産担保での融資では、抵当順位不問で対応。
ローン商品の種類が充実!
エムアールエフでは様々な種類や金利商品がある!
今回紹介しているブリッジプランの他にも、事業資金が必要な経営者の方に、ニーズに合わせたプランを数多く用意していますので満足した借り入れができるようになっています。
※商品のプランは申し込み後、ファイナンシャルプランナー・宅地建物取引士・貸金業務取扱主任者などの資格を持った担当者が、6つのプランの中からお客様に一番合った最適なプランを提案してくれます。個々の都合に合わせて選べるのでメリットが大きいですね。
担当営業マンと、じっくり相談することで疑問も解決ができますし、新たに気付くこともあるかもしれませんので、分からないことは気軽に相談をすることをおすすめします。
土地・建物に根抵当権設定。
バリエーションプラン以外は不動産を担保にしたビジネスローンとなります。担保があることから担保なしのビジネスローンと比べると審査が通りやすく、しかも大きな事業資金としての利用も可能になります。
資金不足を解消できたらどれだけ大きな事業に繋げられるだろうか。
事業を拡大するためには、大きな資金が必要となるので、手にした資金を元手にチャンスを逃さずビジネスをすることができるでしょう。
※大きな事業をやりとげるには時には大きな決心をすることも必要です。エムアールエフでは短期資金から長期の資金まで対応可能です。

今まで借り入れは難しいと思って敬遠していた法人・中小零細企業・個人事業主の方、様々な場面で発生する資金繰りの対応にエムアールエフを利用して見ませんか?

エムアールエフ「MRF」の口コミ、評判

事業主の方にとって大きな転換期となるかもしれないので、資金不足の最適な解決策としてローンを活用できるように実際に利用した方の評判を参考にしておきましょう。

60代・男性

テレビCMで放映しているのを見て申し込みをしました。何度も話し合いを得てその結果、当社に合った最善のプランを提供して貰い、おかげさまで満足した借り入れができました。

40代・男性

資金不足が生じたため、つなぎ融資で利用させてもらいました。短期での借り入れを予定していましたのですぐに返済をしましたが、早期返済の違約金の設定が高いように感じます。

50代・男性

設備資金が調達できずに苦労していました。エムアールエフさんに申し込みをして借りることができたので、設備資金のめどが付きました。良かったです。担保となる不動産の価値で借り入れ金額が決まりますが中小零細企業の方に特におすすめではないでしょうか。

◆大規模な設備投資をしたい時、様々な場面で発生する資金繰りは、銀行で借りるか、エムアールエフで借りるか…は経営者の考え次第です。

審査通過に不安がある

エムアールエフでは、実際に利用したお客様の声をプランごとに公式HPに紹介されていますので、借り入れが不安な方はそちらを参考にして見るといいでしょう。
また、不明な点があれば、公式HPのよくある質問を観覧することで解決することができます。それでも問題が解決できない場合は気軽に電話またはFAXで問合せをしてみましょう。専門知識がある経験豊富なスタッフが分かり易く丁寧に答えてくれますので疑問点を解決することができます。

ブリッジプラン返済例

ご利用額1〜11回12回(最終回)
100万円8,1531,008,153
500万円40,7675,040,767
1,000万円81,53410,081,534
3,000万円244,60230,244,602
5,000万円407,67150,407,671
1億815,342100,815,342
3億2,446,027302,446,027
返済について
  • 実質年率/9.60%で計算
  • ※最終回金額調整 ※1年(12回)ご利用の場合 ※1ヶ月を31日として計算(あくまでも目安)

お金を借りた後は毎月、利息を含めた金額を返済していくことになります。もちろん、多めに返済することや一括での返済も可能です。

※ブリッジプランは、短期借り入れの方向けの商品となり、1年以内(1回〜12回)での返済となります。

返済シミュレーション

返済計画を立てておきたい方は、公式HPで返済計画をシミュレーションできるツールが用意されていますので試算しておきましょう。

シミュレーションは、「お借入希望金額からのシミュレーション」「毎月のご返済可能額からのシミュレーション」の二つ用意されています。

※シミュレーションの結果はあくまで参考値となります。実際と異なる場合もあることを理解しておきましょう。

シミュレーションの利用方法
  1. お借入希望金額からのシミュレーション
    「お借入希望額」「返済期間」「利率」を入力して「お借入希望額から」を押すだけです。
  2. 毎月のご返済可能額からのシミュレーション
    「毎月返済可能額」「返済期間」「利率」を入力して「毎月のご返済可能額から額から」を押すだけです。

余裕を持って返済できるプランを設定することが何より大切です。
いずれも、時間を掛けることなく簡単にシミュレーションすることができますので便利です。

Point2 どんなデメリットがある?

新規事業を興すことは大変で、その後も、事業を安定成長させていくことも大変です。不動産を担保にしたビジネスローンを利用する時はリスクを事前想定し、徹底したリサーチを行っておくことが大切です。
そこで、利用する前にデメリットも考慮しておきましょう。

マイナスポイント
事業を行っている方しか利用できないので、一般・個人の方は通常の個人の方を対象にしたローンに申し込みをする必要があります。
また、対象地域が設定されており、「お申し込みいただける方」の項目で紹介した地域の事業主しか申し込むことができません。
今後、全国の事業主が申し込みの対象となることを期待したいですね。
土地・建物に根抵当権設定
バリエーションプラン以外のローンを利用するには、不動産を担保にする必要があります。
担保にすることで高額な借り入れも可能ですが、返済ができなくなった場合に最悪、担保として提供した不動産を失ってしまう可能性がありますので、そういった事も頭に入れておき利用する必要があります。
融資実行
土地・建物の審査も必要になることから、当日の借り入れができません。実際の借り入れまでは数日見ておく必要があります。
借り入れまで、いくつかの手順を踏む必要があるので、エムアールエフで不動産を担保にしたビジネスローンの利用を決めてから慌てることがないよう、計画を立て余裕を持って申し込みをするようにしましょう。
※もし、すぐにでも借り入れをしたい方は、当日に借り入れができる他社のビジネスローンを利用しましょう。
諸経費が必要になる
登記設定費用、抹消費用など諸経費は自己負担となります。事業を行っている方がローンを利用する時は、諸費用も考慮しておかなければなりません。
必ず必要になる経費ですが、場合によっては思いのほか痛い支出となるかも知れません。
提出書類が多い
必要書類の項目で紹介している通り、個人が利用するローンと比べると必要となる書類が多くなっています。
なお、提出された書類は返却されません。

デメリットも考慮して、バランスをとりながら事業全体の収益性・安定性・成長性を確保していけるようにしていきましょう。

◆エムアールエフ「MRF」 総評

簡単に説明しましたが、不動産を担保にしたビジネスローンについて理解をすることができましたでしょうか?
比較的歴史が浅い会社ですが、取り扱いのローンも豊富で既に多くの実績を上げていますので資金繰りで困っている事業主の方は十分申し込みを検討する価値がある会社だと思います。

銀行から借り入れができそうな場合はそちらを利用する方がいいかも知れませんが、銀行から融資を断られた事業者は、オンライン申し込みができるので新たな借り入れ先としてエムアールエフなどのノンバンク系のビジネスローンを一度検討してみてはどうでしょうか。
利用に不安感もあるかと思いますが、ビジネスに精通した担当スタッフと相談しながら、ベストなプランを決めていくので安心して利用ができます。

当日の借り入れは無理ですが、ノンバンク系ならではの臨機応変で素早い借り入れが可能です。

備えを万全にしておくこと!資金調達が必要になる事も考えて急な資金調達に対応できる状況を常に確保しておくといいでしょう。
エムアールエフは西日本にある、事業の存続に悩みを抱える中小企業・小規模事業者の強い味方となってくれるはずです。
そんな大きな金額でなくてもいい!どうしても利用したい!といった場合でなければ、担保が必要ない他のビジネスローンから選ぶのも良いかもしれませんね!

以上となります。

INFORMATION

06/19
不動産担保ローンを中心に、お客様の資金繰りをサポート。
06/19
お客様一人一人に社員が真心をもってスピーディにご対応させていただきます。

個人の方はこちらがおすすめ

大手消費者金融実質年利
アイフル4.5%〜18.0%
アコム3.0%〜18.0%
プロミス4.5%〜17.8%
SMBCモビット3.0%〜18.0%
ポイント
  • 幅広い層に支持されているので安心感がある。
  • 借入や返済などの利便性を重視するなら、大手消費者金融の方が適しているといえます。
ページのトップへ戻る

-BESTHIT-HPNAVI-
■システムのご販売■